<< 郡山勉強会の報告(現地スタッフより) | top | 7/1(日) 第4回 家族のリスクマネジメント勉強会のお知らせ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - | - |

ママ友が勉強会のDVDを見てくれました

今週末の17日(日)、いよいよ三郷市での勉強会開催です。
私も、2人の子どもを連れて、お手伝いに行く予定です。皆様、まだお席に余裕がありますのでぜひいらしてくださいね。
http://k-rm.net/saitama.html

********

先月、いつもお世話になっている子育ての講座に行ってきました。

その講座は教育熱心だったり食にこだわりのある親御さんが多く受講されていて、1年ぶりに再会した同じ3歳の子のママが、「あなたの家では福島産を食べてるってみんなの噂になってるのよ。すごいよね〜って」と言うのです。

そうだったのか・・・福島産を食べてるなんてすごい、自分にはとてもできない・・・と放射能を気にしているママは多いのだなと、改めて気づかされました。

一緒に帰りながら、彼女に「フライドポテト好き?ポテトチップスとか、かりんとうとか、よく食べる?唐揚げは?」と聞いてみました。すると「好きだし、食べるよ」との答え。

「ポテチとかフライドポテト、食べ過ぎない方がいいかもよ。子どもにもあんまり食べさせない方がいいかも。セシウムより私はそっちの方が怖いもん」
「水もね、水道水とミネラルウォーター、どっちが安全だと思う?」

自分が半谷さんの勉強会で聞いてきたことを、そのまま、ママ友にレクチャー。

「じゃあ危険なものばっかりってこと?どうしたらいいの?」
「クリームソーダさんはどこで買い物してる?赤ちゃんの離乳食は何を食べさせてる?」
「生協とってるんだけど、毎週、放射能検査のプリントが入ってくるの。それでどこどこ産のきゅうりが3.5ベクレルとか書いてあって。あー、出ちゃってるな〜って。もうどこで買い物すればいいんだろうって」

「3.5ベクレル、食の安全に責任のある主婦としては、気になっちゃうよね・・・」
「でも、バナナ1本食べたら30ベクレルなんだってよ」

「え?バナナ?そんなにセシウムが入ってるの?」

「ううん、放射性セシウムじゃなくて、放射性カリウムが含まれてるんだよ」

「カリウムってミネラルウォーターとかに入ってるやつだよね?カリウムは放射能なのか・・・」

「そうだよ、放射性カリウムを私たち人体は4000ベクレルも常に持ってて、今抱っこしてるこの子も、私からそれだけ被曝してるんだって。」

そこまで話したところで、電車がママ友の降りる駅に到着。
何かすっきりしない顔の彼女に、たまたま持っていた東京第3回のDVDを渡して
「これ、私がやってる講演会のDVD。よかったら見てね」
と言って別れました。

********

それから2週間後。

このママ友からメールが来ました。

「こないだのDVD、何回か見ています。
いかに、自分がセシウムの小さな数値にこだわって全体が見えていなかったか、気づかされました。
周りのお友達にも回して見てもらうことにします。本当にありがとうね。」

「DVD、売れると思う!勉強会に来られなかった家族に見せてあげたいって思ってほしい人がいると思うよ」

*********

そんなわけで、勉強会のDVDだけ見てもちゃんと伝わるんだな〜と自信が出てきたので、DVDの販売に踏み切ろうと計画中です。

お金が必要なのには、理由があります。

郡山など福島県内では、こういった講演や勉強会は参加費無料が当たり前だそうです。

そこで第1回郡山勉強会も、参加費無料でやりましたが、チラシや資料のコピー代、備品搬送代(他の主催会場で使った撮影用カメラや、会計簿、子どもスペース用の布や玩具などを宅配便で送る)等の出費はあります。
また、今回の郡山会場の「ニコニコ子ども館」は会場代がかかりませんでしたが、県内の他の地域で同様の会場があるかどうか・・・。

今後も福島県内で勉強会を開催し続けていくためには、毎回の経費分を賄えるだけの資金が必要なんです。

ちなみに・・・実は、半谷さんは、今のところ無償で講師を引き受けてくださっていて、交通費もお支払できないことが多いです。東京でカンパが多ければ、なんとか往復分に足りるか足りないか程度のお支払いができるかな?という感じです(半谷さんごめんなさい、、被災者なのに・・・)


勉強会に来られない地域にお住いの方がDVDを見て納得して、これからの生活に迷いや不安がなくなること、そして、私達の福島での活動が更に広がって、多くの福島の人達の気持ちが楽になること。
それは「より多くの人が放射線に対する過剰な恐怖や誤解から解放され、良好な家族生活を送れるようにすること」という当会の活動目的と一致します。

各地でDVDの視聴会を開くのもいいと思います。
そうしたら、「私の地元は半谷さんのお住まいの福島県田村市からはかなり遠いし、勉強会を開いてもきっと数人しか集まらないので、会場代も備品代も賄えない」といった従来の悩みも解決します。
DVD視聴会だったら、プロジェクターやマイクのある大きな会場を借りなくてもいいのです。
個人のお家で数人のママ友を呼ぶだけでも開催できます。

もちろん、DVDが売れたり、寄付があったりして、資金が出来てくれば、半谷さんもいろいろなところに出向いてライブの勉強会を開催できます。

ということで、近々DVD販売のページにリンクができるかもしれません。
また、皆様からの寄付も受付ております。
http://k-rm.net/
(↑当会ホームページの右下の方に寄付のご案内があります。)

クリームソーダ | - | 21:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

スポンサーサイト

スポンサードリンク | - | 21:53 | - | - | - |
Comment









Trackback
URL:

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
PR
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS