<< アンケート集計しました | top | 参加者の方からのメール >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - | - |

アンケート集計結果(つづき)

● 講師(半谷輝己さん)の話は:  分かりにくい 1 2 3 4 5 分かりやすい
1   2   3   4   5
1   0   1   15   13
3%  0%  3%  48%  42%

● 今回初めて知ったことが:   少なかった 1 2 3 4 5 多かった
1   2   3   4   5
0   1   5   15   8
0%  3%  16%  48%  26%

● 講演内容に対して気持ちの上で:  納得できない 1 2 3 4 5 納得できた
1   2   3   4   5
1   4   6   9   10
3%  13%  19%  29%  32%

● 放射能に対して以前と比べて:  変わらず不安 1 2 3 4 5 安心できた
1   2   3   4   5
2   3   6   9   8
6%  10%  19%  29%  26%

● 今回がきっかけで今後の生活は:   変化しない 1 2 3 4 5 変化しそう
1   2   3   4   5
2   3   6   11   4
6%  10%  19%  35%  13%

● お子さんを外で遊ばせることは:  まだできない 1 2 3 4 5 できると思った
1   2   3   4   5
1   2   4   4   13
3%  6%  13%  13%  42%

● 福島産の食材購入・飲食は:   したくない 1 2 3 4 5 していきたい
1   2   3   4   5
1   4   5   8   10
3%  13%  16%  26%  32%

● 水道水を使用することは:  無理だと思う 1 2 3 4 5 問題ないと思う
1   2   3   4   5
2   1   5   6   13
6%  3%  16%  19%  42%

● 風が強い日のマスク着用は:  必要だと思う 1 2 3 4 5 不要だと思う
1   2   3   4   5
1   2   3   9   9
3%  6%  10%  29%  29%


◆ 特に印象深かったこと、ご意見、ご感想、その他ご自由にどうぞ。
・日々の生活に追われなかなか情報が収集できず、疎かになっていました。(せっせとたべてましたので)頭が悪いので今日のお話を参考に見直していきたいと思います。昆布・ひじきはおどろきでした。
・数字が分かりにくい上、最近は少し感覚がマヒしてきていたので、今日、あらためて整理できてよかったです。
・親しみやすい素材・事例・語り口で、安心できることがいっぱいありました。“たくさんの情報”を“比べる力”をひとりひとりが持つために、このような勉強会、情報番組が増えていってほしいです。新聞で知って、参加してよかったです。回りの人にも話してみます。
・【無記入項目、生活変化〜マスク着用】 すでに理解しておりますので。(←見学にいらした専門家の方の回答)
・【無記入項目、安心感・外遊び】 同じ。 【自由】 鼻血の記事、パイプいすでなんでうさんくさいと半谷さんは思ったのでしょう?お米のセシウムが移行しないメカニズムがわかりにくかったので、またお聞かせ下さい(自分で勉強します)。大学の講義で授業のネタとして使いたいと思います。
・放射性物質以外にも危ない食物がある話で、更に食品選びのバランスが必要だと思いました。
・今まで体験したことない事故だったので、どうしても恐怖感が先行します。まだどうしても子供が小さいので被曝は少なくしたいというのが親の気持ちです。でも少し気持ちに余裕が出ました。
・ストロンチウムとちがって放射性セシウムのriskが本当に少なければ良いのだが。
・色々な情報がありすぎてどれを信じていいのか解らなかったのですが少し、気が楽になった気がします。
・自然の放射性物質は長い間かけて人間が耐性を作ってきたと思うが、人工の放射性物質に関しては新しい物質のため、個人差がとても大きいと思います。今後もできる限りゼロリスクを目指していきたいです。
・最後に「水飲んじゃダメ、おばあちゃんの作ったごはんダメ、と言われて育って子ども達が大人になることが怖い」とおっしゃっていたことが心に響きました。ありがとうございました。
・お疲れ様でした。
・もっと沢山の人に聞いてほしいと思った。
・放射能について知らないことが多いと思いました。マスコミによる情報にまどわされている事考えさせられた時間でした。福島産大丈夫という事で、復興のためにも、きちんと情報伝わっていくとよいです!
・自分自身が正常な判断ができていないことに改めて気付きました。どうもありがとうございました。
・低線量の被曝が長期に続く事で、身体に何らかの被害はあるのではないか。
・子供のために勉強するのだから…とおっしゃってましたが長時間子供をまたせるのはやはりつらいと思います。実家にあずけてじいちゃんばあちゃんと楽しく過ごした方が子供のためにもいいんじゃないかと感じました。
クリームソーダ | - | 13:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

スポンサーサイト

スポンサードリンク | - | 13:52 | - | - | - |
Comment









Trackback
URL:

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
PR
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS